フレミングニートの一日の過ごし方、スケジュール【引きこもり】

フレミングニートの一日の過ごし方 生活
フレミングニートの一日の過ごし方

 どうも、フレミングニートです。

 最近はブログの更新がスローペースになってきていて、つくづく「ニートは一日一ターン」というのが本当だな、と思う。

 しかし、スローな頭で考えたのだけど、この言葉は少し大げさすぎる。

 この言葉は“ニートらしくない有意義な行動は一日一回までしかできない”という意味であり、実際に何もやっていないわけではないからだ。

 かといって、昨日何やってたの?と聞かれてしまうと「昨日? ん?」と言葉に詰まる。

 まるで夢の出来事のように思い出せないのだ。そうとう無意味なことをしていたということだけは分かる。

 このまま何も思い出せないような生活を続けたら、存在しなかったのと同じことになるのではという恐怖を感じる。

 そんな恐怖から今回はここ最近の生活を思い出しつつまとめてみたので、ぜひ色んなことの参考にしてほしい。

一日のスケジュール

フレミングニートの一日の過ごし方
フレミングニートの一日の過ごし方

 これがここ最近の平成の終わりから令和の始まりまでの僕の生活をグラフにしたものだ。

 まず僕は朝型であり、珍しいタイプだと思う。これは、別に健康的なわけではなく、むしろ不健康なために深夜まで起きる体力がないからだろう。

 それにどっちにしろ、カーテンを閉め切っているので、朝だろうが夜だろうが関係ないという心持ちだ。

 そして、肝心の内容だけども、こうしてまとめてみると、「なにやってんだこいつ」と自分でも思う。

 これから一つ一つ解説、もとい言い訳をしていこうと思う。

9:00 起床、ヨーグルトを食べる

 まず、僕は生まれながらの胃弱人間なので、毎日ヨーグルトを食べる。

 冷蔵庫から持ち出し、ゆっくり30分近くかけて常温に近づけさせながら食べる。

 分かる人には分かる話だけど、起きぬけに冷えた牛乳なんかをごきゅごきゅ飲むのは自殺行為であり、常温の水でさえ、危険だ。だからとりあえずヨーグルトでしのぐのだ。

 正直それでも、おまじない程度であり、お腹は壊れるときには壊れる。不遇な話だ。

9:30 ブログを書く

2019年6月12日のトップページ

 ヨーグルトを食べ終わったらこのブログの記事を書く。

 この生活の唯一有意義な行動だ(と僕は思っている)。形として残るし、世界とは言わないまでも、日本中の人に発信できる。

 逆に日本中の人に罵倒されかねないというプレッシャーもあり、記事を書いている間に3回くらいお腹を下す。

 そしてトイレで「う~ん、なに書こうかなあ」と考える。

 一応自分の意志でやっているし、誰の許可もなく行けるトイレがすぐそこにあるので気は楽だ。

 このブログを始めた心持ちに関してはこちらのプロフィールから。

12:00 海外ドラマを観る

 ヨーグルトが完全に消化されるまで、海外ドラマを見る。

 ちなみに、これはうるせえと言われてしまうかもしれないけど、僕は字幕派である。

 有名な海外ドラマはほとんど観てしまっていて、最近は観るものがなくなってきているのが悩み。

 いつか詳しく記事を書きたいと思う。おすすめするなら「ブレイキング・バッド(絶対的に面白い)」「スニーキー・ピート(ヒヤヒヤしてスカッとする S3は観なくてもいい)」「ビッグ・バン・セオリー(コメディ S9まで観たら登場人物が夢に出てきた)」

12:30 うどんを食べる

 ヨーグルトが消化されたので、うどんを食べる。

 やはり、胃が弱いので、ほぼ毎日うどん。

 でも食欲がないわけではないので、少し油っ気のあるおかずも添える(消化されずに出てくる)。

 とんこつラーメンとかはもう5,6年食べてない。食べたい。

13:30 FPSをやる

 人生で唯一長続きしているものと言ってもいい。FPSというものの中毒性がどれだけやばいかを僕は身を持って知っている。このジャンルのゲームは人体に影響がある。

 そんなFPSを一日一時間に押さえ込んでいるだけ、すごくないだろうか。といっても自発的にやめているわけではなく、大抵体中をハチの巣にされてコントローラーを投げ出しているだけだけども。

 大抵のFPSゲームのキル/デス比は大体1.0であり、長年やっている割には弱い。でも、死ぬまでに敵の兵士を一人倒せるのであれば、兵士としては十分ではないだろうか。

14:30 ネットサーフィン

 ニートの人のブログを読んだり、写真投稿サイトでセミプロの人のいい感じの写真を眺めたりする。

 あとは急に病気になったときに「こんな病気あったんだ」という風にならないために、マイナーな病気を調べたり、急に地震が来て驚かないために、地震ライブ情報を定期的に確認したりする。

 的外れ気味の用意周到さだけども、人生には万が一があるといういましめにはなっている。

 大体1時間なのは、特に決めているわけではなく、調べているうちに宗教や歴史など、なぜか段々と固い内容に寄っていき、眠くなってくるので、そうなったら辞めている。

15:30 ユーミンの曲を聴く

 僕は全然ファンではないけども、なぜか毎日ユーミンの曲を聴く。
 
 優しい曲調がすごくいい。FPSが人体に悪影響なら、この人の曲は、人体に良い影響がある。

 今までの人生の中で自然と知るほど有名な曲が多いというのもある。

 僕は新しい音楽を聴くのにだいぶ体力を使うというか、すごく疲れるので、知っている曲ばかり聴いてしまうのである。

次のページ「仮眠」「youtube」「dmm」など

タイトルとURLをコピーしました