就職

就職

10年ニートをするごとに就職の難易度が2倍になる

10.8%、 5.2% 、2.6%となぜか10歳年を取るごとに初職無業者の就業経験者の割合がキレイに半分になっている。つまり、10年ニートをするごとに就職の難易度が2倍になるということである。単純にアルバイトなどの面接に落ちる確率が2倍になるということだろう。
就職

一生社会復帰しない方法

必要のない不安  ニートとなった人々が共通してハッとして気づくことがある。これはおそらくほとんどのニートが気づくだろうし、社会人は定年になってから気づくか、もしくは死ぬまで気づかない人もいるかもしれない。それは、保育園や幼稚園、小学...
就職

ニートは就職するべきか

ニートは就職するべきか。多くのニートが「ニート 就職」と検索ボックスに叩き込み、ある者は布団に戻り、またある者はコントローラーを握ったという。僕らニートは元来、危険予知能力の高い生き物である。僕らニートはカタツムリのようにゆっくり前に進んでいけばいい。