アニメは実況コメント付きで視聴するべきか【実況方法まとめ】

アニメは実況コメント付きで視聴するべきか アニメ
(c)DWANGO Co., Ltd. (c)あfろ・芳文社/野外活動委員会

 技術の進歩によって、アニメは進化した。アナログ制作からデジタル制作に移行し始め、3dcgをアニメ絵のように自然に取り込んだり、フル3dcgアニメも自然なものが増えてきた。

 そして、進化したのはアニメそのものだけではなく、その視聴システムも進化した。

 その進化によって、深夜アニメは深夜に一人で観るものとは限らなくなった。

 オンデマンドで朝に深夜アニメを観ることもあるし、不特定多数のコメント共に疑似的に大人数でアニメを楽しめる。偉い人はこれをソーシャルビューイングと呼んでいる。

 それはすごく良いことのように思う。やっぱり良いものは共有したいし、誰かと共有出来たら何倍も楽しいし嬉しい。

 しかし、こういう進歩には予想外のデメリットなんかがあるものだ。

 今回はアニメを実況コメント付きで視聴するべきか、その方法、メリットデメリットについて考えてみる。

実況の種類とアニメ実況のやり方

 まず、アニメ実況の種類とそのやり方について。

 いくつかの種類や手法があるけど、どれもネット上で行われ、わいわい楽しみ、感動を共有する点は同じだ。

 それぞれの媒体にはそれぞれの文化があるので、自分に合ったものがきっと見つかるはずだ。

掲示板:5ch ふたば☆ちゃんねる(

 放送に合わせてリアルタイムで専用の掲示板にリアクションを書き込む。

 掲示板→実況ch→各放送局の番組chへ。 BS,tokyoMXなどはアニメ・特撮実況板へ。

 おそらくもっとも歴史あるアニメ実況スタイル。

 キタ―――(゚∀゚)―――― !!のAAに代表されるようにネットスラングを用いた強い勢いがあり、その勢いを楽しむのが特徴。

※ふたば☆ちゃんねる「二次元実況板」は2014年に閉鎖。現在ふたば☆ちゃんねるでは実況は行われていない。

twitter ハッシュタグ

https://twitter.com/

 twitterアカウントを用い、アニメタイトルの#ハッシュタグを載せたツイートをつぶやく。

ハッシュタグを通じて同じようにつぶやく人とのコミュニティに参加する形になる。

 アカウントとして個人が存在するのが特徴。フォローによってアカウント同士がコミュニティを形成できる。

 各々の影響力は数字として表れ、興味を引くツイートはリツイートによって拡散される。

 ソーシャル的な面が強く、コミュニティを重視したい人におすすめの方法だ。

niconico dアニメストア

https://www.nicovideo.jp/

 生放送中にリアルタイムで書き込むか動画の再生時間ごとにコメントを書き込む。

 niconicoにおいては、コメントが画面の上に流れるという仕組みになっている。

 動画にはそれぞれのそのときの再生時間に応じてコメントが残される仕様になっているために、視聴時間がばらばらでも同じ瞬間を共有できるという大きな特徴がある。

 合いの手、空耳など独自の文化が発達している。

 dアニメストアはniconicoを運営するドワンゴの親会社であるKADOKAWAがNTTドコモと共同で運営している定額見放題のビデオオンデマンドサービス。

 niconicoのコメント技術が活かされている。

youtube リアクション

youtubeにハマったニート
https://www.youtube.com/

 youtubeにリアクション動画を投稿したり、その投稿された動画と合わせてアニメを楽しむ方法。

 外国人によるオーバーなリアクションを楽しめるのが大きな特徴。
 
 ”日本の”アニメを外国人が楽しんでいるのを観ると日本人としてちょっぴり誇らしい気持ちもある(まったく制作には関わっていないけども)

 また、リアクション動画を投稿するのは外国人が多く、日本人は少ない。というより、おそらくいない。

 これは顔を露出させることへの抵抗感が文化によって違うからだろう。

 しかしながら、youtuberブームが始まって以来、日本人も顔を出す人間が増えた。いつかはアニメリアクションジャンルに挑戦する日本人が登場するかもしれない。

 その際に気を付けるのは著作権である。リアクション動画に本編をそのまま載せてしまうと、著作権的に問題がある。

 個人的な見解としては、画面は半分以上を隠し、音は消すか最小にする。そしてタイマーを表示しておけば完璧だ。

 外国人のおおらかなところからか、彼らはそのまんま載せている人が多い。徹底的に規制される前に誰かがガイドラインを作るべきだろう。
 

次ページ「アニメ実況のメリットデメリット」「アニメの変化」「ジャンルや視聴回数によって実況するか決める」

タイトルとURLをコピーしました